水泳の練習メニュー:サンプルメニュー

チームにおける水泳の練習メニュー:限られたコースでスプリントと持久力練を行う

今回は使えるコースがわずかしかない時のメニューを考えてみました。

同一メニューですが、レストや運動強度を変えることによって

短距離選手にも長距離選手にも対応できるようなメニューを作ります。

今回のメニューは、選手一人ひとりが練習を受け身ではなく

自分自身で作り上げていく姿勢が大切です。

続きを読む


チームにおける水泳の練習メニュー:持久力 (EN2) とリカバリー練 (EN1,SP3) の混合メニュー

部活やクラブチームで用いるメニューを作成しました。

今回も長距離スイマーと短距離スイマーのメニューを途中から分けていますが

長距離スイマーに関しては通常の持久力練,

短距離スイマーに関しては前回の練習がSP1であったとして

今回はリカバリー練としています。

続きを読む